CFP®2023年6月試験の合格ライン

CFP試験対策

 CFP®2023年6月試験を受験された方、本当にお疲れ様でした。

 また、テキストをお買い求め頂いた方、講座を受講頂いた方からの合格メッセージ、ありがとうございます。皆さんからの御礼メッセージに励まされております。

 7月19日に発表された合格ラインですが、以下の通りです。全課目を通して、近年稀に見る、難易度の高い出題でした。

 資格審査試験ですから、深く詳細な知識が求められるのは言うまでもありません。ただし、実施回によって合格ラインが大きく変動するのはいかがなものかと思います。

金融資産 27点

出題分析記事(金融)

 証券分野のうち投資信託関連、派生商品とその他の金融商品で正解できる受験者が多かった。一方、証券分野のうち株式・債券投資関連、ポートフォリオ理論、外貨建て金融商品、金融資産運用に係る制度や法規等の問題で正解できていない受験者が多かった。

 CFP®認定者は、国内外の金融政策、経済金融の動向、各種マーケットの動きや時事的な出来事・制度改正、新商品の動向等を押さえ、これらを実務で活用するための応用力が必要となる。また、計算問題は解法・パターンを暗記するのではなく、本質が理解できるよう深い知識を身に付けたい。

日本FP協会 試験レビュー

不動産運用 31点

出題分析記事(不動産)

 資産としてみた不動産の特性及び不動産の譲渡に係る税金の知識等については概ね理解できている受験者が多かった。一方、不動産売買の分野を苦手とする受験者や不動産価格の動向及び不動産関連法の情報収集が不足している受験者が多かった。

 CFP®認定者は、不動産の売買や賃貸借ならびに不動産投資や不動産の有効活用に関する相談、助言等に不可欠な不動産に関する調査、法令、価格、税制等の基本的な知識を習得し、これらを実務で活用するための応用力も身につけるとともに、公的地価動向や不動産に関する税制および関連する法令の改正動向等の時事的な情報にも気を配る必要がある。

日本FP協会 試験レビュー

ライフプランニング 27点

出題分析記事(ライフプラン)

 キャッシュフロー表および育児・介護休業法の問題で正解できる受験者が多かった。一方、労働・雇用関連法規、健康保険、公的年金、企業年金の一部の問題で正解できていない受験者が多かった。

 FP実務においては、相談者の状況を把握し、改善等の適切なアドバイスをする能力が求められる。アドバイスに必要な社会保険等の取扱い、教育・住宅資金設計等の基本的な知識や計算能力に加え、それをアウトプットできる応用力を身に付けたい。また、時事的な事項、倫理・コンプライアンス、関連法令・各種制度の制定・改定等をチェックし、常に最新の情報にブラッシュアップしておく必要もある。

日本FP協会 試験レビュー

リスクと保険 27点

出題分析記事(リスク)

 生保分野は、商品パンフレットの読取り、名義変更時の税務の問題で正解できる受験者が多かった。一方、生命保険契約に関する税務上の取扱い、保険約款の読取り、資産家と相続対策、法人契約の仕訳の問題で正解できていない受験者が多かった。

 損保分野は、圧縮記帳、地震保険料控除、個人の損害保険金の税務に関する問題で正解できる受験者が多かった。一方、損害保険の制度と仕組み、約款読取り、企業の損害保険と経理処理、個人・個人事業主の税務の一部の問題で正解できていない受験者が多かった。

 生保分野・損保分野ともに、保険商品の自由化、事例、提案手法の多様化が進んでいるため、実務や事例に則した活用ができるよう、関連法令や法改正を押さえるとともに、商品の動向等、日常的に情報を収集し知識を身に付ける必要がある。

日本FP協会 試験レビュー

タックス 31点

出題分析記事(タックス)

 給与所得者の税金に関する計算や株式等の譲渡所得と配当所得における税の取扱い及び法人成りについては概ね理解できている受験者が多かった。一方、消費税や役員と法人の取引を苦手とする受験者が多かった。

 タックスプランニングでは、税に関する総合的な知識が要求される。税体系全体に関する幅広くより深い知識とそれをコンサルティング実務に活用できる応用力を身につけるとともに、税制改正などの最新情報も押さえておく必要がある。

日本FP協会 試験レビュー

相続・事業承継 27点

出題分析記事(相続)

 相続税の仕組みと課税財産に関する計算については概ね理解できている受験者が多かった。一方、相続の概要や相続財産である不動産の評価及び事業承継に関する文章問題については正答を導けない受験者が多かった。

 CFP®認定者は、相続・事業承継については様々なケースに対応できるよう、総合的な知識が要求される。相続税や贈与税の仕組み、申告と納税にあたっての知識、相続財産の評価、民法における相続の考え方、事業承継等に関する横断的な知識を身につけるとともに、関連する法改正等も押さえる必要がある。

日本FP協会 試験レビュー

ただいま、2023年第2回試験向けのテキスト、ならびに講座の準備をしております。

・テキスト→2023年7月末
・講座→2023年8月下旬より

予定しておりますので、ご希望の皆さま、今しばらくお待ちください。

■合格したいあなたへ(各課目の要点解説)
 金融不動産ライフリスクタックス相続

■試験対策(2024年第1回試験向け)
 最新版オリジナルテキスト(購入)テキスト訂正事項受験対策講座

北海道うまれ。札幌、東京、大阪、岡山など、全国各地でセミナーや講演活動を行い、好評を博す。2013年より「健康なお金の専門家」として、日経新聞の読み方教室、資産運用や税金対策、資格取得講座を中心に、”見えるお金・分かるお金・せせらぐお金”の探究を楽しんでいる。